• HOME
  • 男鹿市企業局

男鹿市企業局

facebookでシェア twitterでつぶやく

事業者概要

男鹿市の魅力とガス事業の歩み等について

2015年12月1日現在の推計人口がおよそ2万9千人を超える秋田県男鹿市は、南秋田郡大潟村・山本郡三種町、潟上市に隣接した街である。
この男鹿市の最も地理的に特徴的な事は、日本海に突き出した角を想わせる男鹿半島といっても過言ではない。
また寒風山や滝川等の山々や河川、あるいは一ノ目潟・八郎潟調整池といった湖沼等がある。
この事を上手く活かして、観光スポットとして利用している。
例えば、前述した335mの寒風山に展望台を用意し、八郎潟や秀峰鳥海山等の絶景を一望出来る様にしている。
また文化財としての価値が認められた、男鹿市内の有形・無形、あるいは民俗文化財も歴史ファンには堪らない逸品である。
男鹿市企業局では転居等があれば、生活に欠かすことの出来ない水道やガスの使用開始・使用中止、仕様変更の手続きを行う事が可能である。
男鹿市企業局は、1964年にガス事業の認可が下り翌年に供給開始している。
その量は船川・脇本、船越地区に住む2200の供給戸数に対して、一日単位辺り三千平方メートルに上る。
1966年に水道事業とガス事業が統合され、年々拡張工事が進行する。
1991年には天然ガスの生産供給をスタート。
2002年にはサテライト基地化された施設を、男鹿ガス製造所の敷地内に建設し、安定したガス供給を確保した。

供給情報

供給予定地域
男鹿市、南秋田郡大潟村

連絡先

住所
秋田県男鹿市角間崎字家ノ下452
担当部署
Web上での問い合わせ先
電話番号
0185-46-4102
FAX
facebookでシェア twitterでつぶやく