• HOME
  • 大垣ガス株式会社

大垣ガス株式会社

facebookでシェア twitterでつぶやく

事業者概要

大垣ガス株式会社

大垣ガス株式会社は、1911年に定款作成、翌1912年に創立した百年以上の歴史を持つガス事業者である。1918年~1939年には電気供給業を兼業するも東邦電力へ譲渡した。また、1945年には戦災で一時ガス供給停止したが、ほどなく再開している。1989年には天然ガスへの転換を完了し、その後、2007年にLNGのサテライト基地である「西大垣製造所」の業務も開始。ショールームの拡充や天然ガス使用ゴミ収集車の大垣市への寄贈など、広範囲にガス事業を展開している。
大垣ガス株式会社の事業の柱は、都市ガスの供給と簡易ガス及びLPガスの製造販売である。さらに、ガス器具の販売・設置とガス工事を含めたガス関連事業を展開し、LNGサテライトや天然ガススタンドの運営も行う。さらに、電力を含むエネルギープラン全体を考えた、ガス機器・設備・システムの販売や設置工事、付随するコンサルタント業務も行っている。
大垣ガス株式会社では、ガスを使った給湯発電製品やシステムの活用・推進にも力を入れている。例えば、水素と酸素の化学反応を利用した家庭用燃料電池「エネファーム」での発電・給湯、ガスエンジンを使用して発電し同時に発生した熱を給湯や温水式床暖房などに利用できる「エコウィル」事業などだ。また、太陽光と高効率温水暖房付きふろ給湯器・「エコジョーズ」を組み合わせ給湯と暖房に利用する「太陽熱温水器」や、家庭での電気使用量の多くをカバーできる「太陽光発電システム」と「エネファーム」を組み合わせたW発電も推進している。いずれも、省エネやCO2削減が可能で環境にも配慮したシステムである。

供給情報

供給予定地域
大垣市

連絡先

住所
岐阜県大垣市寺内町3-67
担当部署
Web上での問い合わせ先
電話番号
0584-78-9131
FAX
facebookでシェア twitterでつぶやく