• HOME
  • 鬼怒川ガス株式会社

鬼怒川ガス株式会社

facebookでシェア twitterでつぶやく

事業者概要

鬼怒川ガス株式会社

栃木県日光市鬼怒川に位置している鬼怒川ガス株式会社は、昭和42年11月20日に設立され、現在は代表取締役社長の川本武彦を筆頭に、小規模ながらも日々発展し続けている。
当社は戦後の鬼怒川温泉の拡大と共にその旅館やホテルで使用するエネルギーを灯油やプロパンガスへと移り変えていった。
しかし、山間地にある温泉街のため設置の場所に困る日々であった。
この対策として民間活用の都市ガス化という結論に至り、昭和42年11月に鬼怒川瓦斯株式会社が設立され、翌年の昭和43年12月に日本で最初のLPガスのストレート供給による一般ガス事業の許可が下り、ガスの供給が始まった。
業務内容は都市ガスの製造から供給及び販売、LPガスの販売、ガス器具及び機器の販売、ガスに関する工事、電気事業、食料品及び清涼飲料水等の販売など多岐にわたる。
鬼怒川ガスは都市ガスであるが、取り扱っているガスはLPガスになるため、使用するガス器具もLPガス用でなければならない。
「保安なくして企業の存続なし」をスローガンに掲げ、ガス事故はこれまで一件も起こしていない。
今後も安全で廉価なガスを供給を続ける所存だ。
エネルギー業界のリーダーたる企業集団を目指すことを使命としている。

供給情報

供給予定地域
日光市

連絡先

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉滝7
担当部署
Web上での問い合わせ先
電話番号
0288-77-1160
FAX
facebookでシェア twitterでつぶやく