• HOME
  • ガス料金
  • ガス自由化でもっとお得に、適切な料金プランを診断しよう

ガス料金

ガス料金

ガス自由化でもっとお得に、適切な料金プランを診断しよう

公開日:2016.05.14
facebookでシェア twitterでつぶやく
ガス自由化でもっとお得に、適切な料金プランを診断しよう
2017年始まるガス自由化では、新規参入したガス事業者によって多様化された料金プランが提供される事が予想されます。消費者は多くの料金プランから適切な物を選ぶ為に、各事業者が提供しているシミュレーターを利用すると良いでしょう。家庭の状況によって適切な料金プランの診断が出来る他、セット割等の複雑な計算も同時に出来ます。

 

既に始まっている電力小売り自由化に続いて、一年後の2017年4月にガスの小売り自由化が開始される事が決定しています。
電力事業者の乗り換えについては様子見をしている消費者も、ガスの自由化が開始と同時に両方の事業者の乗り換えをするケースも多く予想され、それに合わせて新規事業者もガスと電気のセット割等の消費者にとって魅力的なプランを提供し、顧客獲得に乗り出していきます。
今まで一定事業者が独占状態だった電気とガス市場に、顧客獲得競争が生まれ、それに伴って料金プランや体制も多様化する事が予想されます。
多く用意されたプランから、適切な物を選ぶ事によって家計のガス料金を値下げする事が出来ます。
ここでは上手な料金プラン選びについて説明します。

 

料金診断を使ってみよう

 

せっかく魅力的な料金プランが多数あっても、多すぎて選べなかったり、内容が良く理解できないという消費者も多くいます。
単純に料金の額面だけを見れば安い事業者も、他のインフラ関係とのセット割や、支払い方法の変更や早期割引等を組み合わせると、他の事業者が圧倒的に値段が安い場合もあります。
この様に、多数の料金プランを複数の事業者から適切に比較し、選択するには複雑な計算をしたり、今の料金プランを見直してみる必要があり、一つ一つの事業者毎にその計算や比較を行うのはとても大変な事です。
その為、各ガス事業者が公開している料金診断を使ってみることをおすすめします。
ほとんどのガス事業者がホームページ等で公開しています。
今使っているガスの料金や使っている時間帯、世帯人数などを入力するだけで、簡単にガス料金のシミュレーションが出来ます。
また、ガスを利用している家庭の状況に適切なプランも合わせて診断してくれます。

 

本当に適切なプランが選ばれます

 

例えば、夫婦二人だけの世帯でガスの使用量があまり多くない場合は、使用量の一段階少ないプランにすると、基本料金が安くなる場合がある等、世帯の人数や構成によって、ガスの使用量を見なおしたり、昼間は仕事や学校で留守なので、夜間の利用に絞る事に寄って安くなるプラン等使用時間によって適切なプランを選択したり出来ます。
また料金診断にはもしもセット割を提供している事業者の場合は、他サービスの利用の有無等を合わせて入力し、更なる割引も算出出来ます。
また、ガス自由化後も新しい料金プランは続々と発表される可能性があり、家族構成が変更等世帯状況の変化にも応じて、柔軟に料金プランの見直しを行うことが重要になるでしょう。

 

02ガス自由化でも

facebookでシェア twitterでつぶやく